三重県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

ようこそ★アリーナ富田へ★

2017.04.10

バレーノ XT の実燃費は!?

車種名 バレーノ XT

みなさんこんにちわ!

 

営業の柴田です。

 

先日お休みをいただいて、長野県白馬村までスキーに行ってきました。

 

その際にマイカー バレーノ XT 1ℓターボ で行ってまいりましたので、実燃費を計測してみました。

 

測定方法は満タン法です。

 

みなさんターボと聞くと、「燃費悪いよね~」が大半のご意見です。

 

実際のところはどうなんでしょうか(・・?

 

出発前夜、ガソリンを満タン、トリップメーターをゼロにリセットします。

 

速度は一般道は制限速度、高速は80~100㎞/hで走行。エアコンはAUTO 設定温度25℃、大人2名乗車、スキーセット積載の条件です。

 

 

 

IMG_0165

 

四日市を出発して、岐阜市在住の友人を迎えに行くため岐阜市までは一般道、その後東海環状道:関 広見インターから

 

中央道~長野道:安曇野インター~一般道で八方尾根スキー場へ⛷

 

 

 

IMG_0173

 

目的地到着!片道355キロ 、ガソリンは半分減っていました。

 

天候はバッチリでしたが気温が高かったです・・・(^◇^)

IMG_0177

さて帰路は行きと同経路の予定でしたが、途中恵那山トンネルが事故で通行止めになり19号をひたすら走りました(;´・ω・)

 

一般道~長野道:安曇野インター~中央道:伊北インター~一般道~中央道:中津川インター~東海環状道:関 広見インター経路でした。

 

岐阜市内のスタンドに着。エンプティーランプがついた状態でした(写真撮り忘れてしまいました)。往復で660キロ、給油量は31.84ℓでした。

 

IMG_0195IMG_0197

 

計算すると・・・ 660.4キロ÷31.84ℓ=20.74㌔ /L

 

カタログ値が20.0㌔/ℓですので・・・ほぼ変わらずでした!

 

車体が軽く、6速ATというのが低燃費に貢献したのでしょうか。高速と一般道でこれだけの燃費が出れば十分ですよね!(^^)!

 

しかもパワーは十二分!アップダウンが多い中央道も全く苦になりません!本当によく走ります!私の前車が1.2ℓターボ無でしたのでその差は歴然です。

 

バレーノはリヤシート倒せばスキーセットも余裕で載せれますよ!

 

私、柴田は広い室内、トランクが気に入っています☆

 

IMG_0203

 

アリーナ富田では現在バレーノXTの試乗車はございませんが、同じターボエンジンを搭載したスイフトRS tがご試乗いただけます!

 

そうなんです、スイフトにも1ℓターボがあるのです!ぜひご試乗ください!

ご来店お待ちしております(*^^)v

 

 

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ富田  | 2017年4月10日
店舗情報へもどる